シボガードとカロリナ、どちらがおすすめ?

シボガードとカロリナの比較

 

ダイエットがなかなか進まなくてサプリメントの力を借りたいと思ったとき、有力な候補としてあがってくるのがシボガードとカロリナです。

 

どちらも高い人気があり、ダイエットサプリランキングでは上位に位置している製品です。

 

こちらでは、体についた脂肪を落とす効果が高いのはどちらなのか、価格やサポートなどの面からみて総合的におすすめできるのはどれなのかについてお話します。

 

シボガード カロリナ
内容量 120粒(30日分) 120粒(10日~30日)
定価 2750円 4500円
配合成分 ターミナリアベリリカ抽出物/セルロース、ステアリン酸カルシウム、二酸化ケイ素、還元パラチノース キトサン、ガルシニアカンボジアエキス末、野草発酵エキス末、ビール酵母、アカシア食物繊維、グァガム、イナゴ豆エキス末、サラシア エキス末、ギムネマシルベスタエキス末、藍藻エキス末、ザクロエキス末/ゼラチン、コハク酸、ステアリン酸カルシウム、β-カロテン、 (一部にえび・りんご・やまいも・ゼラチンを含む)
機能性表示成分 ターミナリアベリリカ由来ポリフェノール(没食子酸として) 機能性表示はなし・リポサンウルトラ・ガーシトリン・レウチコア成分配合
お得な定期購入 定期購入あり・頻度は1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月間隔から選べる・4500円以上購入で送料無料、回数縛りなし 定期購入あり・初回限定990円で購入可能・モーニングコース、ランチコース、ディナーコースあり・3回継続で4回目から解約可能
おすすめポイント 食後に上がる中性脂肪を抑制する働きがある・GMP認定国内工場で製造 太りにくく痩せやすい体質へと改善する効果がある・89種の酵素配合・サラシアとギムネマ配合・GMP工場で製造
おすすめ度 ★★★★ ★★★

内容量やコスパについて

シボガードもカロリナも、どちらも1袋120粒入りとなっています。

 

シボガードは1袋で1ヶ月飲むことができ、カロリナは一日に飲む量によって10日~30日飲むことが可能。

 

モーニングコース、ランチコース、ディナーコースの3つに飲み方が分かれていて、モーニングコースの場合は一日4粒で30日持つという計算になります。

 

コスパはシボガードが一日当たり、91円、カロリナはモーニングコースの場合で450円。

 

一日当たりのコスパではシボガードがかなり優秀であるといえますね。

機能性表示成分について

シボガードは機能性表示食品として消費者庁より認可されているサプリメントです。

 

機能性表示成分はターミナリアベリリカ由来ポリフェノール(没食子酸として)です。

 

この成分には食後の血中中性脂肪の上昇を抑える効果が確認されており、継続して飲んでいくと減量にも効いてくる成分です。シボガードの効果を感じる飲み方

 

 

カロリナは機能性表示食品ではありません。

 

ダイエットに効果があるとされている3大成分ガーシトリン・リポサンウルトラ・レプチコアを配合しており、その配合量が多いのもポイントです。

 

機能性表示食品として認可はされていませんが、その代わりしっかりと効果が感じられるような成分を配合しているのです。

 

サポート内容について

シボガードには初回限定で「完全後払い返品保証制度」を利用することができます。

 

まず商品を手に取り実際に飲んでみて、続けられそうだと感じたらそのまま継続することが可能。

 

もし体に合わない、ムリそうだと思ったら、連絡すれば開封していても返品を受け付けてもらえます。

 

サプリメントは実際に飲んでみないとなんともいえないだけに、この制度はとてもうれしいものだといえます。

 

 

カロリナは返品保証制度はもうけていません。

 

どんなサプリメントなのか試してみたい人は、その都度コースで4500円120粒を購入して飲んでみる必要があります。

 

初回990円という設定がありますが、これは継続することを前提にした定期コース価格となっていますから気を付けましょう。

お得な定期コースについて

シボガードとカロリナの比較

 

シボガードにはお得な定期コースの設定があります。

 

定期コースは配送間隔が1ヶ月・2ヶ月・3ヶ月ごととなっており、送料は4500円以上で無料です。

 

サプリメントの定期コースには回数縛りがあることが多いのですが、シボガードは回数縛りがありません。

 

初回だけ試してやっぱり解約したいという場合でも、連絡すれば2回目からストップすることが可能です。

 

 

カロリナにも定期コースが用意されています。

 

初回がお得な990円で購入でき、その後は発注単位によって20%・25%・30%割引が適用されるという仕組みになっています。

 

カロリナの定期コースには回数縛りがあり、最低3回の購入が条件です。

 

4回目以降は解約することが可能です。

 

 

シボガードとカロリナ おすすめポイントについて

シボガードは食後に上がる中性脂肪の値を抑制してくれる機能性表示食品です。

 

機能性表示食品の認可には、研究によるデータの提出が欠かせません。

 

シボガードの研究によると、ピーク時にはおよそ40%も中性脂肪の値を抑制するというデータが出ています。

 

普段の食事の前にシボガードを4粒飲んでおくと、食べたものが中性脂肪になって体に蓄積されるのを40%も抑えてくれます。

 

食前に4粒出してさっと水かぬるま湯で飲むだけですから、飲み忘れることもほとんどないでしょう。

 

製造も医薬品製造レベルであるGMP国内工場でされているので、品質の面でも安心できます。

 

 

カロリナは3種類のダイエット成分と酵素をしっかり摂取できるサプリメントです。

 

リニューアルによって配合酵素量がさらに多くなり、より効果が期待できるようになりました。

 

3大成分のうちガーシトリンとリポサンウルトラは1袋あたり15000mg・レプチコアは4500mg配合されています。

 

これらの成分を一度にとることによって、食事の脂肪を消化吸収せずに排出し、脂肪燃焼を促進してくれます。

 

またレプチコアに含まれる恋愛ホルモンの効果で、太りにくく痩せ安い体質にチェンジさせることが可能です。

 

食べるのが大好きで脂っこいものをよくとってしまう、外食が多い、中性脂肪値が高くてなんとかしたいという人にはシボガードがおすすめです。

 

カロリナは今よりも太らないようにすること、太りやすい体質からやせやすい体質へと変えていくことに重きをおいている製品だといえます。

 

今回は血中の中性脂肪の値を大きく減らすという研究結果が出ているということ、コスパがかなり優秀だということ、機能性表示食品に認可されていて安心感が大きいということでシボガードを★4つ、カロリナを★3つにいたしました。