継続して効果を感じたいシボガード!

シボガードの購入方法と解約

 

シボガードは即効性はありませんが、毎日続けて飲んでいくことで少しずつ効果が感じられるようになるサプリメントです。

 

最低でも3ヶ月~6ヶ月くらい継続して飲み続けていくのがベターです。

 

となると、毎回定価で購入するのではなく、少しでもお得に買えるショップを探したくなりますね。

 

こちらでは、シボガードをお得に購入する方法、定期購入やその解約についてくわしくお話していきます。

シボガードはどのショップで購入するのがお得?

シボガードを飲んでみようかなと思ったとき、まずはどのショップで購入すればいいかという疑問が浮かびますね。

 

真っ先に浮かぶのがネットショップ大手のアマゾンや楽天ですが、それらで取り扱いはあるのか気になりますね。

 

ですが現在シボガードは、アマゾンや楽天などの通販ショップでの取り扱いはしていません。(2017年2月現在)

 

シボガードを購入できるのは、公式サイトだけということになります。

 

 

また公式サイトからシボガードを購入するには、定価でその都度購入する方法と、定期コースに申し込む方法の2種類を選ぶことになります。

 

シボガードの定価は1袋あたり2750円、定期コースの割引価格は2400円ですので、定期コースのほうが350円お安く購入できます。

 

まずは体に合うかどうか試したい、なくなったら都度購入する方が性に合っているという人は、定価での購入を検討してみるといいでしょう。

 

少しでもお得に購入したい、しばらく続けてみるつもりだから毎月自動的に発送されると手間がかからなくていいという人は、定期コースを選択するのが賢い方法です。

 

シボガードを解約したいときはどうする?

シボガードの購入方法と解約

 

シボガードを定期コースで注文した場合、途中で解約したくなったときにはどうすればいいのでしょうか?

 

一般的なサプリメントのほとんどには定期購入の設定がありますが、回数縛りのあるものが多くなっています。

 

いざ使ってみたけれどあまり効果が感じられないからやめたいという場合でも、決められた回数ぶんだけは購入しなければなりません。

 

その点シボガードの定期購入には回数縛りがなく、2回目から解約することが可能

 

解約したい旨をフリーダイヤルのお客様窓口まで連絡するだけです。

 

化粧品などの解約は根掘り葉掘り理由を聞かれたり、やめないほうがいいと言われたりして面倒くさいことも多いですが、シボガードに関してはそのようなわずらわしいことはありません。

 

手続きは事務的にあっさり終了しますので気にすることはないでしょう。

 

解約に関する注意点は、次回発送日の10日前までに手続きを完了する必要があるところです。

 

一日過ぎるだけでも次回の配送をストップすることができなくなりますので、余裕を持って解約手続きを行うようにしましょう。

シボガードは公式ホームページの定期購入がおすすめ!

シボガードは現在のところ、公式ホームページより購入する以外の入手方法はありません。

 

ですが公式ホームページからの購入といっても、高く設定された定価でしか買えないということはありません。

 

シボガードの定期購入は回数縛りもなく、限りなくゆるい条件となっていますから、実質的に都度購入とほとんど変わりがないといえます。

 

解約したくなったら電話一本で配送をストップできますので、定期コースで申し込むことにリスクはありません。

 

シボガードの定期便は、配送方法がメール便と宅配便の2種類から選べるようになっています。

 

このうちメール便は配送料無料、宅配便は300円の配送料がかかります。

 

定期便にすることでお得になる350円のメリットを最大限に享受するには、配送方法も無料のメール便に設定しておくのがおすすめ。

 

 

ターミナリアベリリカを配合したサプリメントはこれまでも出回っていましたが、その価格はかなり高価に設定されているものがほとんどでした。

 

効果を感じるという口コミが多いものの、ひと月あたり5000円~1万円もの金額はなかなか敷居が高いもの。

 

シボガードは都度購入でも3000円を切る価格設定ですし、定期コースを利用すると2400円にまで下がります。

 

ターミナリアベリリカ由来ポリフェノールに興味があるシボガードの効果の秘密という人は、ぜひシボガードで安価にその効果を感じてもらえればと思います。

 

なかなかなじみがなく、手に入りにくいターミナリアベリリカだからこそ、機能性ひょじ食品であるシボガードで安全に賢く取り入れていきましょう。